こんにちは、Mehです。
家族や友人とのグループ旅行は人数が多ければ多いほど楽しいもの。
しかしほとんどのホテルは2人用、3人泊まれたとしても3人目はエクストラベッドで寝る羽目になったりして中々これと言ったものがないですよね。

今回特別仲のいい友人の誕生日会のため、大人4人が泊まれる場所を探していたのですがなかなかない…
コネクティングルームはあるもののやっぱりそれだと2部屋取ることになるので値段がかさむ。

そんな今回はやっと見つけた、大人4人が1部屋で泊まれ、かつお値打ちなホテル、
ランデブーホテルオーチャードの宿泊記です。
オーチャードRendezvousホテルシンガポール
誕生日会の集まりなので荷物が散乱しているのはご了承ください…

アクセス


オーチャード通りに面するランデブーホテル。
オーチャード駅からは徒歩で15分強。駅までは日陰や地下道もほとんど無いので、日よけや万が一の雨の為に雨天兼用の折りたたみ傘を持っているといいかも。

空港からはタクシーで30分〜40分ほど。実はこちらのホテル、元々はオーチャードパレードというホテルでして、昨年リブランドしランデブーホテルとなりました。
市内にもう一つ同じ系列のランデブーホテルがあるので、タクシーの運転手さんにはオーチャードの方!と強調するなり、住所を見せたりする事をお勧めします。

ロビー
オーチャードRendezvousホテルシンガポール
1階のロビーは明るくていい雰囲気。
ホテル自体は古いですが昔ながらの良いホテルの雰囲気を壊さず、綺麗に改装されています。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
お部屋に行くエレベーターにはショップが立ち並ぶアーケードを通って行きます。
自然光が降り注ぐアーケードは明るくてクラシカルで素敵。
椅子がたくさん並べられているので、お出かけ前にここでちょっとしたミーティングをするのも良いかも。

お部屋:ファミリールーム・2段ベッド付き(50㎡)
オーチャードRendezvousホテルシンガポール
今回予約したのは最大4人が泊まれる、ファミリールーム。
バスルームとベッドルームというよくシンプルな作りのお部屋。
リビングスペースとベッドスペースは壁で仕切られておらず、その為か実際は50㎡より広く感じられました。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
ファミリー向けの部屋だけあってあちらこちらに子供が楽しんで宿泊できるよう工夫がされています。
2段ベッドにはたくさんの可愛い動物たちが!
ベッドはお子様用だと侮るなかれ、ベッドはかなりしっかりしていて大人でも悠々と寝れるサイズでした。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
”大人用”ベッドは大きな広々キングサイズ。
当たり前ですが2段ベッドの固めマットレスに比べこちらはふかふか。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
リビングスペースには4人がけのダイニングテーブルと、ゆったり腰掛けられるソファが。
特にダイニングテーブルがあるホテルは中々無く、それこそ夕食はデリバリーを頼んでここで食べたり、ちょっと仕事をしたりかなり重宝しました。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
電源は日本のコンセントもさせる国際型とUSB型の電源。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
コップやマグカップもちゃんと4人分用意されています。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
入り口近くのクローゼットには荷物置きとアイロン。
ハンガーは4人で連泊するとなるとちょっと数が足りないかも。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
ヘアドライヤー、金庫もちゃんと用意されています。

バスルーム
オーチャードRendezvousホテルシンガポール
バスルームは日本人には嬉しい浴槽付き。
シャワーブースも別なのでお湯をためている間にシャワーを浴びれるのが良いですね。
しかしホテルあるあるですがトイレは別では無いので、バスルームを使う順番など話し合う必要がありそうです。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
バスアメニティはシャンプー、ボディソープの他歯ブラシとシャワーキャップ。
ちなみにバスローブはありませんでした。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
お部屋だけでも十分広いのですが、バルコニーも負けじとこの広さ。

オーチャードRendezvousホテルシンガポール
バルコニーからはオーチャード通りが望めました。

最後に
今回泊まるに当たってちゃんとリサーチする前までは特別泊まりたいと思ったことはなく、通るたびに古いホテルだなぁという印象しかなかったランデブーホテル。
しかし今回泊まってみて、綺麗に改装された部屋や、ファミリー向けの部屋などお客さんに合わせた部屋の作り、過剰なサービスはないもののフロントの対応はしっかりしていた事など踏まえいい意味でとても驚かされました。
MRT駅からは距離がありますが、タクシー移動やバスを使いこなせる人なら時に困ることはないと思います。
友人同士の旅行や小さなお子さんのいる家族に是非オススメしたい、値段以上の良いホテルでした。




旅行が好き、またはホテルステイが好き!という方に:
SPGアメリカンエクスプレスカード


ザ・リッツ・カールトンやシェラトン等日本でも知名度のあるホテルが所属するホテルグループ、マリオットインターナショナル。
そのマリオットの会員制度、マリオットBonvoyがアメリカンエクスプレスカードになりました!

このカードを持つと普通なら25泊以上泊まらないと貰えない上級会員資格がつき、世界で6500以上のホテルにて無料ルームアップグレード、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトなど特別なサービスが受けられます。

マリオット系列のホテル宿泊時は勿論のこと、コンビニなど日常使いでもポイントが貯めれるので日頃の支払いはもっぱらこのカードと決めています。いつのまにかホテルに無料で泊まれるぐらいポイントが溜まっていたり…

カード特典中自分が特に好きな点を簡単にまとめると、

*マリオットBONVOYのゴールド会員
(無料ルームアップグレード、レイトチェックアウト等)

*マリオットグループのレストランやバーで15%オフ

*カード更新時、無料宿泊特典贈呈

(50,000ポイント:リッツ・カールトンも泊まれるので実質これだけで年会費の元取れる)

*アメリカンエクスプレスの充実したサービス、特典
(空港ラウンジ利用、海外からでも日本語電話サポート、空港から荷物を無料宅配など)

*ANAやJALマイルを始め沢山のマイレージプログラムに還元可能
(しかも還元率高い!過去何度かマイルに変えて日本〜シンガポール往復してます)

これだけでも十分年会費の元は取れてしまいますが、なんと下記のURLから申し込むと、紹介特典として最大36,000マリオットポイントを贈呈!(ANAやJALマイルにすると10,000マイル相当)
是非是非ご活用下さい。

ちなみに紹介プログラムといえど、上記のサイトから直接アメックスに申し込みするだけ。
個人情報等とかはちゃんと守られますのでご安心を。

カード年会費など詳細↓
アメックスSPG